新日本料理「神也」

カテゴリ
グルメ
日記

先日、知人と3人で土岐市にある新日本料理「神也」さんへ行ってきました。

神也さん外観

神也さん外観

この神也さんは、あの鉄人と言われる神田川俊郎氏のもとでお弟子さんとして修行をされたっぽく、暖簾にはしっかりと神田川俊郎氏の名前が入っていました。
神也さんへは何度も行ったことがあるのですが、今回は5000円のコースに量を少なめで質を上げてもらうようにお願いしました。

神也・席

神也・席

まずは食前酒から始まりました。

なすの冷製胡麻ソースかけ

なすの冷製胡麻ソースかけ

鱧と松茸のお吸い物

鱧と松茸のお吸い物

お刺身盛り合わせ

お刺身盛り合わせ

じゃがいも饅頭

じゃがいも饅頭

小鉢6品

小鉢6品

さわらの幽庵焼きと時知らずの南蛮漬け

さわらの幽庵焼きと時知らずの南蛮漬け

大根の土佐酢

大根の土佐酢

味ご飯とお味噌汁・お漬物

味ご飯とお味噌汁・お漬物

お漬物のお茶漬け

お漬物のお茶漬け

ほうじ茶のアイスクリーム

ほうじ茶のアイスクリーム

こんな感じでした。
お刺身はマグロ・平目・鱧・イカと白身は塩昆布で食べるというものでした。じゃがいも饅頭はほんのりカレーっぽい風味があり、小鉢6品は、奥から時計回りに新さんまのうま煮・冬瓜の冷製あんかけウニのせ・ナスの田楽・もずく酢・モロヘイヤ、真ん中がとうもろこしの天ぷらでした。
お漬物のお茶漬けは、味ご飯の後のおかわりでいただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です