Author Archives: 凛空(Link)

新日本料理 神也

カテゴリ
グルメ

先月ですが、岐阜県土岐市にある新日本料理 神也へ行ってきました。
僕はナスが苦手なの外食はちょっとお店を気にしてしまうところがありますが、今回誘っていただいた方がそこを気にして予約時にお店に伝えてくれていて…そしてご馳走までしてくれたので申し訳ないやらありがたいやら・・・とても満足のいくひとときでした。

じょうよう豆腐

じょうよう豆腐

鱧の吸い物

鱧の吸い物

スズキ・鱧・平目・マグロ

スズキ・鱧・平目・マグロ

じゃがいも饅頭

じゃがいも饅頭

蒸しアワビ・モロヘイヤ・とうもろこしの天ぷら・もずく酢と蓴菜・湯葉・冷やし冬瓜

蒸しアワビ・モロヘイヤ・とうもろこしの天ぷら・もずく酢と蓴菜・湯葉・冷やし冬瓜

マナガツオの幽庵焼き・白身魚の南蛮漬け

マナガツオの幽庵焼き・白身魚の南蛮漬け

土佐酢ゼリーの酢の物

土佐酢ゼリーの酢の物

鮎の炊き込みご飯

鮎の炊き込みご飯

ほうじ茶アイス

ほうじ茶アイス

IE6に透過pngなどを適応させる

カテゴリ
IT

Windowsのパソコンを買った時、ほとんどの場合にOS(Windows)が入っていると思います。
標準で入っているブラウザはインターネットエクスプローラー(IE)ですよね。
ブラウザは他にFireFoxGoogleChromeSafariOperaなど種類は他にもありますが、多くの人は標準で入っているIEを使っているのではないでしょうか?
そして知識のない人にとってはWindowsの更新アナウンスすら恐怖を覚え「更新」するボタンを押せない人もいると思います。
そういう感じでIEもいつまでも古いものを使っている人もいると思います。

このブログを呼んでいる人でIE6を使っている人はどのくらいいるのでしょう???
まだ古いIEを使っている人は新しいIEに切り替えをしましょう。

本題に入りますが、IE6では透過png形式の画像を透過して表示をしてくれません。
ホームページを制作するのにできるだけ多くのユーザーにホームページを同じように見てもらえるようにしなくてはいけません。
IE6でも透過png形式の画像をきちんと表示させるようにできるJavaScriptがあります。

http://code.google.com/p/ie7-js/

ここにあるソースコードを入力することでIE6をIE7、8、9のように動作させることができます。

例:
<head>内に
<!–[if lt IE 7]>
<script src=”http://ie7-js.googlecode.com/svn/version/2.1(beta4)/IE7.js”></script><![endif]–>

<!–[if lt IE 8]>
<script src=”http://ie7-js.googlecode.com/svn/version/2.1(beta4)/IE8.js”></script><![endif]–>

<!–[if lt IE 9]>
<script src=”http://ie7-js.googlecode.com/svn/version/2.1(beta4)/IE9.js”></script><![endif]–>
などと入力します。

広島県尾道

カテゴリ
日記

先月ですが、広島へ行ってきました。

青春18切符での旅行なので朝早くから家を出て尾道へついたのは14時頃。
道中、中国地域でも東日本大震災の影響でダイヤが減り、車両が減りとトラブルもありましたが、尾道に近くなると造船工場が車窓からみえたりと山猿にはテンションが上がる光景がいっぱいでした。

尾道駅からすぐのところで撮った船の写真

尾道駅からすぐのところで撮った船の写真

駅につくと目の前に海が。

Continue reading

プラグイン – Invite Anyone(BuddyPress)

プラグインのInvite AnyoneはBuddyPressのプラグインです。

これはBuddyPressのコミュニティであるグループを作成した時、作成者からメンバーへ作成したグループへの招待ができるプラグインです。

プラグインのダウンロード先は以下より
http://wordpress.org/extend/plugins/invite-anyone/
http://buddypress.org/community/groups/invite-anyone/

・設置方法

ダウンロードをしたzipファイルを解凍し、wp-content/plugins/フォルダ内にアップロードします。
アップロードが完了したら管理画面に入り、プラグインを有効化します。

・使用方法

BuddyPressのサイトへ移り、作成したグループへ行くと「招待する」という項目が増えます。
招待したいメンバーを選択して[招待をする]のボタンを押せばグループへの招待メールが送信できます。

プラグイン-BuddyPress

WordPressのプラグインにBuddyPressというものがあります。

これはWordPressをSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)のようにしてしまうプラグインです。
例えばmixiとかような感じです。
mixiでいうコミュニティをBuddyPressのグループというもので作ることもできますし、プロフィールを作成したり、アバターの画像を添えたりもできます。また、メールアドレスを公開することなくサイト内でメッセージを送信したり、友達として繋がりを作ることもできます。

■インストール

インストールはBuddyPressのサイトから最新版をダウンロードします。

BuddyPressのダウンロードページ
http://buddypress.org/download/

そしてダウンロードしたファイルを解凍してできたフォルダをwp-content/plugins フォルダにアップロード。

管理画面にログインをして、プラグインからBuddyPressを有効化します。このBuddyPressはまだ続きがあります。サイトのパーマリンク設定をデフォルト以外にしなくてはいけません。そしてテーマも変更します。
グループやフォーラムの機能を使うために管理画面内にできたBuddyPressメニューにあるフォーラム設置もやっておきます。

■日本語化

インストールするだけではBuddyPressの設定などがすべて英文となっています。
これを日本語化する方法です。

http://groups.google.com/group/buddypress-ja/files
より、拡張子が.moとなっているものをダウンロードします。
最新版は数字が一番大きい物となります。

ファイルの名前をbuddypress-ja.moにしてwp-content/plugins/buddypress/bp-languages/フォルダ内にアップロードします。